栽培技術

プロの方ページ | 栽培情報 | 切り花シクラメン | 切り花シクラメン

切り花シクラメン

切り花シクラメン

切り花用栽培と通常の鉢花用栽培方法は多少異なります。これらの違いは花の見栄えと、花器に挿してからの花持ちに出てきます。

切り花用の栽培方法は栽培暦、切り花として向いている品種選択が重要になります。

この品種選択はいくつかの試験(弊社の大輪シクラメン、ハリオス®シリーズの全品種について、花器での花持ち及び栽培性の分析)結果に基づき行われています。

いくつかの病害虫は花の品質や見栄えに直接重大な危害を加えます。

適切な出荷準備と包装をすることで、切り花が生花店や消費者の手に渡った後も花器で長持ちします。

目次

注意

こちらのページではモレル社栽培専用子会社 Montourey S.C.E.A (フランス・フレジュス)にて試験されたシクラメン栽培方法をご紹介させていただきます。 これらのシクラメン栽培の経験は、南仏での一般的な気候のもとで得たものであり、他の状況に合わせるにはいくつかの調節が必要になってくることもあります。 シクラメン栽培の前に病害虫への予防策が必要です。   これらのアドバイスや提案は飽くまでも情報提供としてであり、結果を保証するものではありませんのでご了承ください。栽培前に一度テストとして試していただくのが最良かと存じます。

 

切り花シクラメン :

S.A.S Morel Diffusion

2565, rue de Montourey
83600 Fréjus - France

Tel (輸出部代表) : +33 (0)4 94 19 73 04
Tel (代表) : + 33 (0)4 94 19 73 00
Fax : +33 (0)4 94 19 73 19
Eメール :

技術責任者への<br/>お問い合わせはこちら
技術責任者への
お問い合わせはこちら
 

資料をご覧いただくためにはログインが必要です。


パスワードをお忘れの方
パスワードを請求する